クラブ紹介

カリキュラムの紹介


ランゲージクラブのカリキュラム

about_01.jpg

1.子供達へ「英語を話そうとする姿勢」を育み、発話の楽しさを実感してもらう!
2.英語を「読み,書き,問題を解ける」ようになるための基礎を、口頭で練習する!
という二つの指導要素を基本理念として、英語でコミュニケートできる子供たちを育てたいと考えています。

 

レッスンは、テンポよくゲーム感覚で進めていきますので、子供たちは自然に英語の世界へと引き込まれます。しかも、日本語を習得していくときと同じ自然なステップを踏むことで、「聞く力」や「話す力」を大切にしながら、英文を読んだり書いたり、さらには英検等の問題を解けるように導いていきます。つまり、単に「覚える」というレベルから、「身につき、自然に使える」ものにしていくわけです。

『英語を使ってコミュニケートできる子供達を育てる』をキャッチフレーズに、英語を「聞き、話し、文を読み、書き、さらに問題を解く」ことのできる子供たちを育成するマルチな子供英会話教室、それが大日本ランゲージクラブ(D.L.C.)です。

講師の指導(保育・発達心理学の習得)

元NHKテレビ英会話講師の田崎先生を初めとするESRIのメンバーが、初級・中級・上級の各コース単位の英語の習得度合いを客観的に計る検定システムを独自に開発しました。

各コース2年間、計6年間の年齢に合わせたカリキュラムによりレッスンが進められ、1年に1回検定試験を受験していただき、6年間で当クラブで定めた7級から1級までを取得できます。

資料請求・お問い合わせ

ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの際にお預かりしたお客様の個人情報は、プライバシーポリシーに基づき適切に利用させて頂きます。また、ご入力内容は SSLにて暗号化されますので、安心してご利用ください。


フォームでのお問い合わせ

以下のボタンよりフォームへ移動し、必要事項をご入力の上、送信ください。

お問い合わせフォーム